模型業界の片隅で働くSDガンダムファンが日々、思うこと

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「劇場版ブレイクブレイド 第三章 凶刃ノ痕(きょうじんのきず)」を観てきた

2010.09.25
「戦場で敵を一人助けようとすれば、味方が三人死ぬと思え!」

ネタバレあるので追記にて。

ライガットの搭乗するデルフィングは第三形態多重装甲モードへ進化。
増加装甲に中破したファブニルのパーツ群を用いて、右腕には超重量大剣、左腕にはデルフィング専用の剣を備える。
武装は装甲をパージして(もしくは破壊)使用することが前提で装甲をパージする際はロック機能を搭載したデルフィングの拳に最大トルクの握力を掛ける。
本来の格闘戦性能は80%ダウンしているものの、運動性能はほぼ落ちておらず、アルガスのエルテーミスを体当たりで破壊した。
通常のプレスガン程度の威力ではその突撃を止めることができず、エレクトは「まるで城壁が走ってくるようだ」と表現。
なお、アテネス(ワルキウレス隊)側からは第二形態のカラーリングから『黒銀』と呼ばれていたものの、第三形態は真紅色をしている。

冒頭からリィ、ダンの回想で涙ぐむ・・・。

話は学生時代まで遡る。木の枝の上で捕食者である猫から黒ミミズクのひなを助けようとライガット。
それをゼスは「自然の摂理だ」と相手にしない。そこへ声を掛けてくる一人の男。
その男の肩を借りるライガット。が、男はクリシュナ王国の王子、ホズルだった。それを知らず、慌てて謙るライガット。
そんな出来事から身分や立場を超え、ライガット、ゼス、ホズルの三人は無二の親友となる。

本当の降伏条件である王族の処刑は知らず、降伏しないホズルを憂うゼス。
死んだリィを吹っ切ろうとするクレオ。バレバレのような気もするが・・・。私情は挟まないと言いつつ、「黒銀は自分が倒す」とか言っちゃてるし。
弾数の問題からワルキウレス隊はビノンテン(クリシュナの首都)へ最後の襲撃に出ることとなる。

第三形態へ進化を遂げたデルフィングの説明をシギュンから受けるライガット。
唯一、活動可能時間を表示させるスクリーン部分だけ現代(日本語が古代語のため)でも理解できるようゲージ表示に改良。活動限界時間は10~30分、限界を迎えると再起動までは約24時間。
シギュンは「あなたに人殺しが出来ると思えないわ」と問いかけるものの、「すでに二人殺しているよ」とライガット。しかし、その二人というのはリィ、ダンのことでライガットが直接手を下したわけではありません。
そんなライガットを知ってか知らずかバルドは「戦場で敵を一人助けようとすれば、味方が三人死ぬと思え!」と檄を飛ばす。

「責任なんか感じるかよ、俺はダンの顔さえ知らないんだ!」
奇襲のため、エルテーミスの足跡を消しながら、進んでいたワルキウレス隊だったが、クレオが足跡を消す動作を怠っていたためもあるのかクリシュナ軍へ包囲されつつあった。
それに気づき、撤退を命じるゼス。殿を務めるゼス、アルガスの活躍により、包囲網の突破には成功。
開けた場所に出たワルキウレス隊。アルガスは地平線から近づく気配を感じていた。
その気配はデルフィング。驚異的な加速性能で迫ってくるデルフィングに、アルガスはプレスガンを乱射するも、止められるわけもなく、デルフィングに体当りされ、エルテーミスは大破。アルガスは死亡する。
ゼスは自ら食い止めると言い放ち、デルフィングと対峙する。
「この重さ…ゼスか」。交戦を続けるうちに、ゼスの機体(魔力が高い=プレスガンの威力が高い)だと気づくライガット。

「ゼス相手に甘さを見せるなんて!」。機体を狙わず、武器を潰そうとしそれをゼスに見切られて姿勢を崩し、飛び上がる。3機のエルテーミスに着地の隙を狙われるライガット。
しかし、ライガットは自動姿勢制御装置を切って自らの大剣を地面に突き刺し、突き刺した大剣を足場にし、ゼス機に特攻。剣がコクピットを喰い込む。
このシーンは瞬きができないくらい演出がすごく、うまく言葉にできません。こんな状況でもゼスを思いやって剣を食い込むのを少しでも緩めようとはするライガットの心情も襲ってきますし。

砕けていくゼス機を見て、絶望するエレクトとクレオ。そこへバルド隊が現れます。
撤退しろというエレクトを無視し、デルフィングに特攻を仕掛けるクレオ。「エレクトさんはゼス様を…私、細かい作業は無理ですから」。天才の片鱗を見せ始め、クレオ無双が始まります
「跳んで、エルテーミス」。エレクトはゼスの救出に成功し、クレオはエレクトともに撤退を試みますが新たに現れたドラウプニル重騎士団のナルヴィの放った弾がクレオ機の脚に命中。
「退却してください、エレクトさん」とクレオは気絶。エレクトは「すまん」と言いながら撤退。

クリシュナ軍に捕まったクレオはデルフィングのそばに立つライガットを見つめる。

「あの体で12歳!?アテネスってのは全くどうなってやがるんだ」とクレオを思い出しながら、びっくりするライガット。
ここで会場から笑いが・・・ほとんどの方がそう思いますわよ、おそらく。

「これでちょっと…」。捕虜にしたクレオを自室へと連れてくるシギュン。部屋の散らかり方がぱねぇw
「私より弱い人がいるなんて…」。一瞬の隙をつき、シギュンを組み伏せたクレオ。プレスガンを奪い、服を脱ぐように指示。
互いに着替え、シギュンを人質にクレオは脱走する。

「あいつが…ゼスが負けるわけないんだ」。グラムを頭に乗せ、ゼスの思い出を語るライガット。
逃走中、ライガットを見つけ、クレオは様子を伺っていたが、感情が抑えきれなかったのか飛び出し、ライガットに向かってプレスガンの引き金を引くクレオ。
「弾は入ってないのよ、それ」。自分のプレスガンに弾を込めてないと言い切るシギュン。第一章でライガットにプレスガン向けてたけどあのときも弾入ってなかったのけ?
「私なんかに本気じゃなかったんですね」と言うクレオに「本気……本気で抵抗してたんだけどな」とつぶやくシギュン。腕力はないんですねぇ。

「残虐で戦争の天才」のボルギュス将軍登場。中井和哉かよ!姿から想像した自分のイメージではないかなぁ。
眼帯してるからレッツパーティーの人とは被りますけど。。
ボルギュスの娘、レダとの別れはボルギュスかイオの死亡フラグかと思うのだが果たして。

ニケって25歳!?ありえない・・・マジでアテネスは(ry

「また…イライラして味方殺しちゃうかもしれないけど…いいの?」。ちらっと顔見せ、味方殺しのジルグ。
鹵獲した複数のエルテーミスを復元しアテネス側と差別を図るため、朱色のエルテーミスもまたいい味出してる。

ナイル、マジで第三章は台詞なしとは・・・。

第四章「惨禍ノ地」は10月30日よりファーストラン。

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Twitter
プロフィール

ジャイロ

Author:ジャイロ
ジャイロボールは投げられません(苦笑)
ホークスファンです。ソフトバンクとは言えません・・・。

SDガンダム大好きでSDガンダムからガンダムの道へ。

三国伝メモ
SDガンダム三国伝BBW キャスト

カウンタ
ブロとも申請フォーム
デフォルメガンダム系購入予定物
2012年11月
BB戦士376 ガンダムAGE-FX 1,050円
2012年12月
BB戦士377 レジェンドBB武者號斗丸 1,050円
ガシャポン戦士NEXT11
FW GUNDAM CONVERGE9
FW GUNDAM CONVERGE -OPERATION JABURO- 2,940円
SDX 騎士アレックス 7,350円(Web受注限定)
ガシャポン戦士NEXTプレミア 3,990円(Web受注限定)
2013年1月
BB戦士378 レジェンドBB魔竜剣士ゼロガンダム 1,050円
新約SDガンダム外伝 救世騎士伝承 神話復活編 8,190円(Web受注限定)
2013年2月
ガシャポン戦士NEXT12
FW GUNDAM CONVERGE SP03 1,470円
2013年3月
SDX アルガスシャドウ 17,850円(Web受注限定)

SDガンダムファンにおすすめ

SDガンダムカタログ SDワールド編

BB戦士三国伝武将大全

SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors 三璃紗英雄烈伝

ガンダムウェポンズ 武者烈伝・零編

ガンダムウェポンズ SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors編

ブログ内検索
ご案内

Jyroball World

引用元を特に記載していない場合は日刊スポーツ新聞社の記事から引用しております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。