模型業界の片隅で働くSDガンダムファンが日々、思うこと
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.30
6月発売のやつはやってないのか・・・。※龍装劉備は7月2日発売なので。

BBW(ブレイブバトルウォーリアーズ)018 真龍装劉備ガンダム
100701_0105~01100701_0106~01
左:フロントビュー。ニコニコ目を貼っています。今回、戦闘時の目シールはありません。
右:バックビュー。真爪龍刀、龍帝剣を収める穴はややキツキツ。無理やりやるとおそらく折れますよ。ちょんまげの肉抜き穴は気になるなら埋めたほうがいいですね。

100701_0101~01100701_0102~01
左:ヒールの高さにより龍装のほうが若干高くなり、よりマッシブに。成長したっていうのが一目でわかりやすい。龍装は腰鎧が外れないのでホンタイとしては利用しにくいかな?あと劉備のちょんまげはとある理由でつけていません。
右:模型誌でおなじみ、凹穴を切り欠き加工が今回はデフォルト。完全新規でこれがスタンダードになるかは不明ですけど、脱着しやすいのはうれしいです。

顎は言われている通り、少し大きめで人によってはカッコ悪く感じるかな。気に食わないなら削ればよろしいかと思います。
牙龍刀のことは忘れてください(ベントされたんだ)。翔烈帝となったときの扱いが気になるけど、アニメ版はどうなるかわからんのね。
個人的に気になるのは足首との接続軸の肉抜き穴、見た目もあるし、強度面で怖いので埋めようかな。

付録のカードはこちら

本日、発表になったSDX龍装劉備ガンダムが話題になっていましたが、完成品と模型はあっちがあるからそっちがなくてもいいじゃんというのではないかと思ってます。
ガンプラしか興味ない人もいるし、完成品で欲しい人もいるしね。
SDファンにも三国伝から入った人もいるし、20年前以上から入っている人もいるわけですし、ましては三国伝は大陸(台湾・香港など)でも販売され、好調なのですからSDXに三国伝シリーズを入れてもっと売りたいって気持ちはわかります。
三国伝アニメでいまCFO(カプセルファイターオンライン)のCMがよく流れますけど、ああやってCMを入れることが出来れば、SDXシリーズ自体の認知度も上がるでしょうし。
10月発売ならば龍装劉備さんが大活躍となっているかもしれないし、発売のタイミングとしてはいいと思うな。3,675円という価格もいままでと比べると抑えられているので試しに買ってみようっていう気になりやすいじゃないですか。
シリーズの繁栄を願っているのであれば「俺、これはいらない」じゃなくてお布施することも大事だと思っているんだけど。「信者乙」って言われそうやね~。※素人考えなので流してください。

>ホークス
3-7で敗戦。4連勝でストップ。これ以上ライオンズに離されるぬよう。
スポンサーサイト
2010.06.28
「「SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors」キャスト」の記事への拍手ありがとうございます。

今週の週刊ジャンプの「こち亀」はプラモの金型の話です。普段読まない方もぜひ。

>開発さんのつぶやき114
袁○と伏せる意味は・・・って深読みはやめておこう。見守っていればそのうち何かあるかもしれないじゃん。

>龍装劉備
プロショップに展示されていたものを見学してきました。顎のパーツが分割されているのでうれしいポイントです。
足裏モールドがあるのは飛翔ポーズをする予定があるからかな。三位一体時とかね。
腰鎧は残念ながら豪華版とは違い、脱着不可なのでホンタイVer.2とはなりにくいと思います。
牙龍刀が”察してください”となったのがややツライ。龍帝剣との二刀流がわかりやすいというかアニメ映えするからかな・・・?
龍装、雷装、鬼牙装に採用されている脱着方法は私はマンガ版劉備や胡軫でもやっているんですけど、脱着が楽になりますからね。ピンを折ったりしそうで怖いですよ、あの辺。

>おお振り~夏の大会編~
第二期終了。お疲れ様でした。原作のストックができた2~3年後ぐらいに第3期をお願いします。
オリジナル要素を挟むわけないじゃないので原作派にはうれしいアニメだな~。
アニメ→原作の流れもありますけど原作→アニメの流れもあるわけですから。感じ方はそれぞれですけどね。

>SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors
6月で第1シーズン(?)が終了。7月からの展開が楽しみですね。
気になっちゃったので見てみましたが、12・13話は視聴率が上がっていました。
商品展開が広がる7月、大物が待っている8月はアニメともども盛り上がって欲しいと思います。
8月からレンタルでリリースされますので視聴できる地域ではなく、ネット環境がない人でも見れるようになりますからね。
ガンダムはSDから入った人間として出来る限りの財力を使って支援していきたいと思います。
模型のほうは時間が作れず、ほとんど進んでないですが、マイペースで組んでいきたいです。

>ホークス
オールスターゲームに5名選出。近年はこういうのには参加しなくなったな・・・。四番・多村がんばれ!

いっけぇー、俺の騎馬ブレイカー!!
2010.06.27
「運命に、抗おう」
古代人がアンダー・ゴゥレム(デルフィング)に刻んだ言葉。くしくもホズルも同じ言葉を発していた。

ネタバレあるので追記にて。

続きを読む »

2010.06.26
アヴァンパートで曹操 vs 呂布、孫策 vs 呂布、劉備 vs 呂布。
曹操さまが『大紅蓮斬』を放つときにようやくマントが戦闘モードに。次回以降、紅蓮装になりそうなので防御モードの出番が・・・。
タイトルバックは呂布。ちなみに董卓討伐編の各登場回数は劉備が7回、曹操、孫権、呂布が2回ずつ。
弩弓乱射砲によって次々と倒れていく兵たち。
弩弓乱射砲の矢から『蒼晄壁』で尚香を守る権。次回予告で権が活躍すると思っていた人が意外に多かったみたいだけど私はこのシーンぐらいしか権の見せ場はないんだろうなと思っていた・・・。『双虎破刃』は泣いていいんだよ。。。
引き続き、曹操さま、劉備、策兄と戦う呂布。パースを活かしての戦闘は子供心にも届きやすいと思うけどな。
劉備だけ疲れを見せているのは若さもあっての未熟さからでしょうね。
「滅殺爆煉弾!」。ある意味名前に違わずという必殺技。事前情報(EDなど)ではもっと凄そうに見えるのですけど・・・。
滅殺爆煉弾から呂布をかばい、倒れる張遼と貂蝉。瀕死に見えますけど二人とも大丈夫そうですね・・・。
倒れる二人を見て激昂する呂布。その呂布の魂に呼応し、玉璽は呂布の手に。そして天玉鎧が発現する!
「その姿、龍か、虎か、それとも鳳凰か」とG記を手にする司馬懿。しかし、現れたのは謎の第四形態、真武(玄武)。それを驚く司馬懿。
黄金に光り輝く呂布を見て、金色に染め上げたいと思った人は少なくないはず。
真武に乗った呂布は玄武のオーラを纏い、董卓へ突っ込み、その力で董卓は消滅。その力凄まじく、李儒を巻き込んでビ宇城まで破壊する。
董卓は呂布が倒してしまい、3パターン(取説マンガ版、コミック版、アニメ版)の中では史実に近い形の決着に(コミック版でとどめは呂布が刺していますからこちらも近いけど)。
「暴虐の星が…落ちましたか」。孔明がいまのところ一番何を考えているのか分からない人みたくなっちゃてるね。アニメ版から見てる人は特にそう思うんじゃないの?
「董卓は滅びた…我々の勝利だ!!」。曹操さまを筆頭に勝どきをあげる群雄たち。
徐晃はさりげなく曹操さま側にいることから、見えないところでのやり取りがあった模様。
最悪、セリフがないまま死にそうに見えた典韋、祖茂らが生き残ってしまったため、武将の死という点では敵側である董卓と李儒のみ。
映っていないだけで高順、陳宮も生きているのでしょう。
「あんたたちもこっちへ来なさいよ!」。尚香が劉備に惚れるのはいつなんだろうな。
正確に言うと15分もないですけど、15分という短かさを感じさせない回だったと思います。
この話で”天玉鎧の力でパワーアップ”までやると思っていたのに特にイベントがなく5人ともパワーアップしそうですね。

次回予告に騎馬ブレイカー(重装飛影閃)が登場。直前のパワーアップした劉備たちを完全に吹っ飛ばしたご様子。
トウ頓の部下はガザC部隊兵(他の顔もいましたけど)のままのようです。袁家とのつながりとか言われているけど、史実どおりなんじゃないかな。
烏丸と袁家は協力関係にある。史実では公孫サンが袁紹と敵対関係になったとき烏丸は袁紹の味方についている。
さてさてコミック版では風雲豪傑編の終わり(董卓討伐編)から英雄激突編の冒頭まで(烏丸討伐編)、7年たっているのですがアニメ版はどうなるんでしょう。

次回は「劉備出立」。次回を待て!
2010.06.26
>眼科
1年ぶりというか1年たったので緑内障の視野検査へ行ってきました。
1年前と比べ、進行しておらず、眼圧も正常値。視野は欠けていますけど、特に不便ではないので。
てかよくなりはしないですからね、現代医学では。進行を食い止めるだけ。毎日の目薬はめんどくさいですけど。

>仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレーツ
映画館の人が「仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー・・・」と言うのがツラそうでした。
レッド、ブルーは観ずにイエローだけなので総評はできませんが、イエローは面白かったですよ。
最後の”あれ”はどこからか抗議が来そう気がする。
最後のW映画の予告に持って行かれた感はありますけど。
電王の変身シーンはじっくり見たのは初めてだったかもしれない。ディケイドのときはそこまで注視してなかったと思うし。
仮面ライダーG電王はパトカーモチーフだと知らなくて(事前情報をほとんど見てなかったんですよ、今回は)、素でびっくりしましたがデザインに惚れたのでSHFで発売してほしい。
「時間警察」とか言われるとドラえもんの「タイムパトロール」を思い浮かべる人。

>開発さんのつぶやき108~113
龍装劉備は7月2日発売とケロケロエースで明言されております。
たいしじさん、まだ轟大帝完成させてなかったのかよ!忙しいんでしょうねぇ。。
私も蚩尤は蚩尤として作成してみたいな。まだパチ組で止まっているけれども。
ガンプラケータイはどれくらい売れるかな~。

>ホークス
1-2で3連勝。ワッチが10勝で3季ぶりの二桁達成。松田、多村、ペタジーニのクリーンナップも見慣れたな。
2010.06.23
「「SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors」キャスト」の記事への拍手ありがとうございます。

模型誌早売り
詳しくは各所で紹介されているのでそこでご覧ください。以前はうちもやっていたのですけどアクセス数アップのためにやっているような気がしたので気が進まなくなりました。
アクセス解析してもそんな感じに見えちゃいますし(キーワードが”早売り”とか)。こうテキトーに紹介しても引っかかりますけどね(苦笑)

陶謙ジム、トウ頓メッメドーザ、郭嘉ヴァサーゴ、太史慈ドム、陸遜ゼータプラスが新たに登場。
陶謙は「最強武将伝三国演義」を見ている方なら最近まで出ていたのでおなじみでしょう。
徐州のエピソードが加わるなら劉備の魅力にもっと突っ込めることになりますし、もしかしたら曹操が悪役っぽい立ち回りになるかも・・・。いまのところ、劉備は3話と8話以外主役の一人である曹操さまに遅れをとっている感じもするので。
ガンダムエース8月号には17話までのあらすじが載っていましたのでネタバレを避けたい方はご注意を。
郭嘉はアニメ版が発売されても蚩尤魔装形態はキットオリジナル形態になりそうな気配。

電撃さんの作例で貂蝉をやってくれたのはよかったなぁ。もっと詳しく見てみたかったけど。
てかHJさん、今月号は三国伝の作例ないじゃないッスか('A`)

三国伝ブレイブカードバトルのプロモーションカードがガンダムエース8月号の付録としてついてきます。
ちなみにケロケロエース8月号の付録にもプロモーションカード(こちらも呂布ですが属性(激・爆・超)違い)があります。
三国伝ブレイブカードバトルは全42種で1BOX(3,780円)でコンプ出来る仕様になっています。ぜひ余裕のある方は大人パワーで購入を(笑)
カードダスつながりですが電撃ホビーさんとガンダムエースさんの両方で横井画伯のインタビューが掲載されています。SDガンダムファン必見ですよ。
BB戦士もカードダスも途中で一旦離れてしまったので詳しくない時期があるのが残念ですけど、鎧闘神戦記の次であるSDガンダム聖伝が気になるのでコンプリートボックススペシャル2010が終わったらぜひ!!
あとSDXはしばらく休みに入るだけですのでご心配なきよう。

マジンカイザーSKLは二人乗りで牙斬刀、二丁拳銃がイカすな。OVAだとしても購入して見たい。
あとはぜひスーパーロボット超合金で発売してください!

7月はガンプラはもちろんですが絵本あり、ナビゲーションブックあり、カードあり、騎馬ブレイカーありと三国伝関連商品が多い。
あっ、騎馬ブレイカーはどれか1個にしますよ、とりあえずは。あとは親友との勝負用に騎馬フィールドを買います。

ツイッターで話題にしましたが、三国伝BBWは8月27日にレンタル専用でDVD第1巻がリリース。5話ずつ収録予定。
以降、毎月1巻ずつリリースされます。
つまりはSDGFと同じ方式(のちにセルはBOXとして販売)になりそうです。
単巻でセル発売しても勝負できないと判断されたともとれますので、少し残念です。。。
主題歌CDも予定ないですし、超電影版の行方がますます不透明に。話題が暗くなってしまいましたが、視聴率の下がりっぷりも気になる。
録画率もありますが、テレビ局的には視聴率ではないかなと思うので。
私は心配症ですし、杞憂になることを祈ってます。

>ホークス
3-9で敗戦。6連敗。MATSUDAが復帰してもカツオが今季絶望、小久保もケガ。堂上にはがんばってもらいたいです。
2010.06.19
アヴァンパートはビ宇城へ向かう群雄たち。
タイトルバックは劉備。
兄貴のアニキ、3義兄弟、趙雲、公孫サン部隊兵でビ宇城へ向かう道中、川を渡る前に休憩することにした面々。
「腹が減っては戦はできぬ」と釣り竿を持って川へ向かった劉備。そこで先客の孔明と出会う。
「なあ、その大きな魚ってまるで…」。魚(群雄たち)の話をする二人。偶然という必然の出会い。
「為すべきは正義!成るべきは天!!」。相変わらずカッコいい曹操さま。典韋さんはいつしゃべるのか。まさかこのまま退場してしまうなんてことはないだろうな。
そのころ、権は苦悩。蒼晄壁を何時の間にやら装着している権。この姿がのちのこともあって感慨深い。
劉備、曹操、孫策の声に呼応して光り輝く玉璽。
それぞれ天玉鎧の話をする孔明と司馬懿。
歓声を上げる群雄たち。いいですねェ、こういうシーンは。
「生きる場所は戦場のみ」。城門の前で待機する呂布隊の面々。貂蝉が腕組して足まで交差していたのに注視してしまいました※だいぶ見慣れてきた
弩弓乱射砲を準備する董卓。それを見て「侠のやることではない!」と徐晃は叫ぶ。
しかし「この董卓さまに意見するなど…百万年早いわ」と董卓に掴まれ、ビ宇城から落とされてしまいます。
李儒の演技は入り込んでるな~。
「よせ、ヤメロー!!」。ボロボロになりながら叫ぶ徐晃。
董卓軍 vs 連合軍。そこへ無数の矢が降り注ぐ。次回、董卓討伐編終結。

次回は「発現!天玉鎧」。次回を待て!
2010.06.12
「「SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors」キャスト」の記事への拍手ありがとうございます。
また遅くなりました。。。
しかし、この記事の何がよかったんだろう。

”とあるもの”に参加することを表明したのでそれに向けてなにかしたいところ。最近、手が遅いから早めに取り掛かれるようにしないとな。

>「劇場版 銀魂 新約紅桜編」
11日の仕事終わりに見に行きました。まさか映画でも”あのノリ”で行くとは思いませんでした。
が、銀魂らしいですね(笑)
真選組がかかわってきたり、台詞が変わったりと紅桜編をリメイクしたものでしたが、楽しめると思いますよ。
興行成績もいいみたいですし、劇場版第ニ弾とか第二期とかも期待されるんでしょうけど、取りあえずスタッフのみなさんお疲れ様でしたと言いたいです。
ジャンプツアー用アニメの2005年から5年間も突っ走ってきたんですねぇ。

>おお振り~夏の大会編~
第一期が3年前で代永翼さんが三橋の演技を思い出すのが大変だったと語っていたような・・・。
三橋ってけっこう難しい役だと思うのですよ。
田島すげぇーとか栄口はやっぱりいい人とかキャラクターもいいですね。原作派としてはこの調子で行って欲しいです。
マネージャーの千代ちゃんのしゃべりが少ないのは仕方がないことがないことがいえ少し残念です。次回予告でしゃべってますけどね(`・ω・´)

>開発さんのつぶやき94~107
たいじしさんが登場したり、新商品の紹介だったりと忙しそうなたいしじさん&てんいさん。
豪華龍装劉備は色分けがよさそうですね。おもちゃ的な作成でOKそう?もちろん模型として作りこんでもよさそうです。
新商品扱いの輝羅鋼極彩シリーズは本当に嬉しかった。MGFサイクロンジョーカーも気になるし。
アニメ版趙雲はいつになるんだろう。アニメ版太史慈は8月なのに。

>バンダイホビーサイト
リニューアルされ、出荷表もたぶんシステムを変えたんでしょうね。レスポンスが違うような。
ユーザービリティは以前よりよくなったのかな。結局、見た目は慣れの部分もありますし。
SDガンダム的に言えば、月初めに固まっているので、あとは7月までは言いたいところですけど、龍装劉備だけ30日出荷という話があるので。
しかし出荷表に掲載されてないんですよね。30日に出荷されて7月発売だから、新商品に載っていないのはわかるとして。出荷日=発売日ではないですから、ややこしい事態にはならないと思いますけど。

>ホークス
4-2で勝利。ワッチが9勝目。オリックスが昼間、勝ったため交流戦3連覇の夢は潰えた。。。
しかし、あと2試合ありますので公式戦につながる戦い方で締めて欲しいですね。
2010.06.12
タイトルバックは劉備。
趙雲、初登場。史実通り、袁紹の部下としての立場です。
やのけん先生が描かれていた設定(?)、武器は山(赤いほう)のみ。この設定ってもともとは風(青いほう)も趙雲が持っていて表向きは烏丸と和平を結んでいたから”真の力”は必要なかったという解釈でいいのかな。
アニメ版はいったん仕切り直しだから、またなにか設定があるのかもしれませんね。久しぶりにBB戦士三国伝サイトへ行ったらBB戦士は”マンガ版”と明記されていましたので、公式的にもマンガ版という書き方でOKですね。
趙雲は言われているようにマンガ版から仕様を変えるのかな。重装飛影閃がEDで描かれていますし期待させちゃうところはあります。
袁紹は表情が豊かですね。一歩間違えると袁紹、袁術ってギャグキャラになりそうだからな。
義兄弟設定はあるんだけど、張飛は関羽に対して「小兄貴」とも呼ばないし、関羽も劉備に対して「劉備どの」だから薄っぺらく見えちゃう。そこが数少ない残念な点なんですよ。。。
袁紹は弩(洋風に言えばクロスボウ)をもって登場。自ら戦うシーンって記憶にないんだけど、アニメ版はけっこうあったりするのかな。
呂布にぶった切られた張飛の右肩鎧修復だけど、鴻夫人のエピソードがないので別の方法なんでしょう。
「真空迅!」こちらも初出はやのけん先生版コミック。技の名前は風のほうに似合いそうですけど、槍が一本のときの技なのか?
趙雲、カッコいいですね。一部では”主人公”と呼ばれたのもうなずけます。
「主を見る目がなくても、仲間を見る目はあったようだな」ってことで趙雲は晴れて仲間に。
公孫サンの部下になりましたし、今後、烏丸との戦いなどで活躍を見せてくれることでしょう!三国伝では阿斗のエピソードはなさそうだからな。

次回は「決戦前夜」。次回を待て!
2010.06.06
原作であるマンガはわからずに(電ホに付録でついていた第2話は読んだ)、劇場版ブレイクブレイドを池袋で鑑賞。

※最初からやればよかったのですが、内容・感想は追記にしました。

続きを読む »

2010.06.05
タイトルバックは孫権。
お久しぶりですね、周瑜。登場人物が多いせいか、なかなか見せ場がね。
炎上させた洛陽からビ宇城へ馬車で移動しようとする董卓。
兄に飛び蹴りを食らわし、崖から落とす尚香。ちょっち恐ろしいよ(((; ゚Д゚)))ガクガクブルブル
妄想を膨らまし、孫堅を裏切り者扱いする袁術。思い込み激しすぎ。。
紀霊が初登場。ハンマハンマの口モゴモゴは面白いね。
突然、馬に乗っている孫堅と黄蓋。・・・これも演出。それを見て董卓は呂布を呼ぶ。
理不尽な紀霊隊と孫策隊の激突。そして、三尖麗牙(意匠:3連装ビーム砲)による『麗牙鋼烈閃』。それにより、多くの部隊兵が吹っ飛ぶ。『明日への一直線』とかやっておくれよ、そろそろ。
『旋風大烈斬』、『旋風爆裂衝』の二連発を孫堅に食らわす呂布。容赦ない・・・。
黄蓋に注文つけるとしたら、主君の楯になってほしかった。
しかし、赤壁のためもあり、黄蓋のキャラを立たせているのかもしれないけど、ここでは祖茂にかばってもらい、祖茂も死ぬという演出でもよかった気がする。
コミック版でもそうだったし、原典により近づけているのであればね。言い過ぎだと思いますけど・・・。
虎錠刀を権に渡そうとして、力尽きる堅パパ。爆発音などロボットアニメ的な演出もありますが、堅パパが死ぬシーンは人のそれとは変わりません(部隊兵のサブカメラが消えるのは瞳を閉じた演出だと思う)。
泣きじゃくる尚香。虎錠刀を握り締め、泣き叫ぶ権。涙は堪える策兄。肩を落とす黄蓋。

次回は「趙雲推参!」。次回を待て!
Twitter
プロフィール

ジャイロ

Author:ジャイロ
ジャイロボールは投げられません(苦笑)
ホークスファンです。ソフトバンクとは言えません・・・。

SDガンダム大好きでSDガンダムからガンダムの道へ。

三国伝メモ
SDガンダム三国伝BBW キャスト

カウンタ
ブロとも申請フォーム
デフォルメガンダム系購入予定物
2012年11月
BB戦士376 ガンダムAGE-FX 1,050円
2012年12月
BB戦士377 レジェンドBB武者號斗丸 1,050円
ガシャポン戦士NEXT11
FW GUNDAM CONVERGE9
FW GUNDAM CONVERGE -OPERATION JABURO- 2,940円
SDX 騎士アレックス 7,350円(Web受注限定)
ガシャポン戦士NEXTプレミア 3,990円(Web受注限定)
2013年1月
BB戦士378 レジェンドBB魔竜剣士ゼロガンダム 1,050円
新約SDガンダム外伝 救世騎士伝承 神話復活編 8,190円(Web受注限定)
2013年2月
ガシャポン戦士NEXT12
FW GUNDAM CONVERGE SP03 1,470円
2013年3月
SDX アルガスシャドウ 17,850円(Web受注限定)

SDガンダムファンにおすすめ

SDガンダムカタログ SDワールド編

BB戦士三国伝武将大全

SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors 三璃紗英雄烈伝

ガンダムウェポンズ 武者烈伝・零編

ガンダムウェポンズ SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors編

ブログ内検索
ご案内

Jyroball World

引用元を特に記載していない場合は日刊スポーツ新聞社の記事から引用しております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。