模型業界の片隅で働くSDガンダムファンが日々、思うこと
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.13
アヴァンパートは32話の回想。
タイトルバックは龍装劉備。
伏龍は死んだと聞かされても信じられないとつぶやく劉備。そこへキャタピラ音を響かせる水鏡先生。
易京楼の守りは堅く、大丈夫だという劉備たちに袁紹軍の恐ろしさを説く水鏡。
それを聞き、幽州へ急ぎ戻る劉備と張飛。雷蛇を馬の後脚へ保持してるけど真趙雲に付属するパーツで再現できそうだ。
袁紹軍の猛攻を受ける易京楼。しかし、公孫サン軍も奮闘し、袁紹軍は攻めあぐねる。
田豊からまともな攻め方では易京楼は1年でも落ちないと聞き、激高した袁紹へ策があるという沮授。(自称?)罠の天才と呼ばれる沮授のお手並みとは・・・。
烏丸の後ろ盾をしていたのはやはり袁紹だった。烏丸の残党へ役立たずだと言い放ち、皆殺しだという沮授。
助けを求める烏丸兵に易京楼の城壁前へ土嚢を積み上げろという沮授。
城壁前へ土嚢を積み上げようとする烏丸兵を打ち払おうとする公孫サン。しかし、うまく行かず土嚢は徐々に積み上げるが、趙雲が『真空迅』で蹴散らす。
だが破れた土嚢から火薬が飛び出し、それを見て、事態を察する趙雲。
その予想通り、土嚢の山へと火矢を射かける沮授。爆発する土嚢の山、破壊される城壁、吹き飛ばされる烏丸兵や公孫サン軍。
「聞こえるぞ、魂の叫びが」、「その叫びが慟哭となりて」、「地獄の亡者を呼び覚ます」、「我ら、人の魂を食らいし…修羅」、「呂布隊、見参!」。
気がついた公孫サンの前に現れる呂布隊。今回はそれぞれに必殺技の見せ場がありました。
女の子キャラは子供には売れない(尚香はBクラブのあれが売れたのも大きいんだと思う)とのことで発売されるのが厳しいと聞いた貂蝉、高順、陳宮も発売され、呂布隊見参をやってみたいですね。
呂布と相対する公孫サン。しかし、『暴風激烈斬』を食らい、傷つき倒れ、気を失う。
趙雲が「将軍ー!!」と叫びながら、引き。

次回予告、武双戟・嵐がいよいよ登場しそう。公孫サンの兄貴の生死はいかに・・・。

次回は「黄昏、易京楼」。次回を待て!
スポンサーサイト
2010.11.06
アヴァンパートは荊州へ向かう劉備、張飛。許昌へ向かう関羽。
タイトルバックは龍装劉備。
荊州を訪れた劉備、張飛の前へ現れる孔明。孔明は”伏龍”と問い掛けれても顔色ひとつ変えず、この地に昔から住むという水鏡を紹介する。
張飛と水鏡が知り合い設定はないのね。水鏡に三璃紗のために伏龍を探していることを告げる劉備。
董卓に立ち向かった孔明の話が出てきたけど、ホウ統、徐庶は・・・。
あくまで正体を隠す孔明へ「これでいいのかな」と問い掛ける水鏡。「兵法を使ったものは地獄の業火でその身を焼かれる運命なのです」と答える孔明。それを受け、「よきかな、よきかな」と水鏡。
キャタピラ音、先生w

場面変わって許昌。許昌の繁栄ぶりを目にし、「やはり曹操の力が必要だ」とつぶやく関羽。
劉備の書簡を読まず、「袁紹が動いたのであろう」と曹操。そこまで御見通しであればと援軍を要請する関羽。
しかし、夏侯兄弟や司馬懿、そして曹操にも拒否される。
金品ではなく乱世をおさめる力を望む曹操へ、「拙者ではどうか」と立ち上げる関羽。
それを聞き、関羽の力を疑う郭嘉。
関羽の力を試すのに捕らえた山賊の周倉を連れてこさせる郭嘉。アニメ版周倉の取説マンガは捕らえる前なのかね、やはり。
関羽を倒せば無罪放免だと周倉へ告げる郭嘉。素手でいいと書簡と真鬼牙龍月刀を文官へ預ける関羽。
周倉をものともせず、オーラ力で大きくなったように見せ、指一本で周倉を止める関羽。「なんてヤツ……鬼だ」。
その力を見た曹操は幽州へ出陣を決める。公孫サン軍は曹操軍が来るまで持ちこたえことができるのか。

次回予告、軍師・沮授の恐るべき策。

次回は「冀州百万軍」。次回を待て!
2010.10.30
アヴァンパートは30話の回想、そして玉璽が祀られているのは『十極呪導鎧』!?
タイトルバックは龍装劉備。
模型ホビーショーの際に担当者の方が三国志は難しいので子供たちにわかりやすく説明できるかがアニメ版の課題だと仰っていました。
29・30話の総集編はその課題のせいだと思っているのですが・・・制作費を節約するためだとか言っている人がいましたね。
『白馬陣』って子供のおもちゃだ・・・そういうものだったのか。
張コウ将軍。マンガ版では出番が少なくキャラが掴みにくかったですけど、イメージ通り実直な人物みたいです。
田豊、沮授って本来は殿を止める役だから三国伝でのキャラに違和感があるけどもそういうものだと思うしかない。審配、郭図が出てこないからね。
易京楼、篭るために築城された城。
袁紹軍に奇襲をかけようとする公孫サン軍。100万の軍もの大軍は奇襲に弱いというのを利用するようです。
しかし、袁紹軍はこれを読んでおり、張コウ隊にこれを止めるように命令していました。おっ、盾を持ってるな、ガザD部隊兵。
盾を使用し、白馬陣(騎馬ブレイカー)を封じ込める張コウ隊。馬止めの柵を用意して戦うのと似てますね。
公孫サンの命により、趙雲将軍は指揮官である張コウ将軍と一騎打ち。こういうシーン見てるといつも思うのが張飛(真張飛)の平手は大活躍やなと。
言いつけを守る張コウを見て合図を出し、左翼、右翼から矢を放たせる田豊、沮授。
このままでは全滅するとみた公孫サン軍は撤退する。
張コウは「どうして俺たちが…」と死んでいく部下を看取り、怒りに打ち震える。
田豊に抗議をする張コウだったが、田豊は「犠牲はつきものだ」と意に介さない。
「こういうことをしていれば閣下に背くものがいますぞ」という張コウに対し、袁紹は「ならば殺せばよい」。
これを聞いての張コウの表情を見る限り、官渡の戦い途中で曹操軍へ投降する場面が見られそうです。
易京楼に帰還してきた公孫サン軍。公孫サンは兵法を使いこなせない自分のせいだと自らを責める。
「あれほどの大軍を一糸乱さず統率するとは…敵にはよほどの軍師がいるのでしょう」と趙雲。
伏龍・・・荊州にいるという伝説の軍師。盧植からもらった兵法書は伏龍こと孔明が書いたものだった。
この兵法書に書かれている兵法を使いこなせれば100万の軍にも対抗できると公孫サン。
それを聞き、「伏龍を連れてくる」と申し出る劉備。荊州にいるというだけで他に手がかりはなし。
張飛の「でもよ、その伏龍がいくら天才でもたった一人じゃ…」を受け、関羽が曹操に援軍を頼むことを進言する。
劉備は「アイツと一緒に戦えるはずないだろう!」と不満を爆発させるが、関羽が言う許昌の曹操なら袁紹の背後を突くことができ、自分が行って一命を賭して頼んでくるという関羽の言葉に劉備は「お前がそこまで言うなら」と納得する。
劉備は曹操のことが気に入らないんだろうねぇ。頼みに行くのも関羽がそういうならって感じに見えるし・・・ここは兄貴分として譲ったのかしら。ここで兵を貸してくれるなら曹操は劉備大好きって感じだな。
伏龍は俺も捜しに行くと張飛が言うけど、マンガ版であった荊州で会った有名な先生(水鏡)がどうとかいうのはなかったね。
劉備は孔明を説得するシーンで侠を見せるかなー。それとも孔明はよくよく考えれば三度目の再会ということもあり、すんなり仲間となるのか。

次回予告、水鏡(司馬徽)、周倉初登場。周倉はアニメ版の自身の取説マンガで曹操軍に捕らわれる前を描いてあるような気がするのですが、放送だとこの後になっているのかな。
CG設定画を見られた方はお気づきになっていると思いますがマンガ版と違い、足首がドーベンウルフ風になっていたりします。
キットでは同じホンタイ1を流用している関平より大柄になっていない点も再現はされていませんけどね。
しかし、アニメ版キット発売が9月で登場が11月か。

そういや、郭嘉と賈クが合体する”例のやつ”はキットオリジナルなのかな。魔蠍形態がキットオリジナルらしいので怪しいんですよね。。
賈クと張シュウが再登場しないのも気になるところです。曹操軍に密かに降ってたりするかもしれませんけど。

次回は「関羽咆哮!」。次回を待て!
2010.10.23
アヴァンパートは29話の回想。
タイトルバックは龍装劉備。
烏丸軍と闘う公孫サン軍。公孫サン軍は白馬陣を使って攻撃します。もうそろそろ普通(?)の飛影閃が出て来るはず。
そこへ現れる劉備たち。猪に追われ、徐州から幽州まできたのかよ!
再会を喜ぶ5人。「あのときの続きだ」と張飛は趙雲と決闘を始め、今回は第1クールの回想を始める。
新調した姿での三位一体はいつ使用するのか。対呂布戦じゃないかなと思うのだけど。
趙雲と張飛は引き分けに終わる。「血がたぎってくる」という張飛に関羽は「まるで呂布のような物言いだな」。
それを受け、張飛は呂布の真似をし、「塊ぃぃぃぃ」。実は高度なギャグではなかろうか。。
「よっぽど辛い目にあったんですね」と趙雲が張飛を哀れんでいる目が印象的だった。
それに便乗し、Twitterでは魂フィが塊フィとして投稿。悪ノリだよw
趙雲と関羽も決闘。
烏丸へ支援しているのは袁紹でしょうな。
公孫サンと劉備の元へ袁紹が100万の軍勢を率いて攻めて来るとの一報が入る。報告にくる部隊兵は隊長クラスに見え、デザインが違ったけどジムスナイパーカスタムモチーフ?

次回予告、張コウ見参!マンガ版ではいまいち印象が薄い張コウ。バックパックがないことを攻められる張コウ。
烏巣の件とか絡む場面があったなぁ。張コウとともに曹操軍へ降る高覧が出て来ないのは残念。

次回は「激闘白馬陣」。次回を待て!
2010.10.16
アヴァンパートは森の中で迷う劉備たち。さりげなくストーカー中(?)の孔明が放っている爆凰機。
タイトルバックは龍装劉備。
このシーン、デジャブw しかもこれをきっかけに第2クールの回想に入る。
回想に浸っているとジム猪が現れる!猪に追いかけられながら回想は続く。
「俺たちはいまも苦しいけどな」って言ってる場合かw
典韋さん、孫策を思い、「戦で散った侠たちはもう戻ってこない」と劉備。
猪を巻いたと思ったら、何かの気配を感じる劉備たち。しかし、それは徐州の民たちだった。
張飛だけ呼び捨てw 食事シーンはやはり手描きなんだ。
劉備にまた領主をやって欲しいと頼む民たち。
劉備は再び徐州の地を治めることになる。
そこへまた現れる猪。突進され、突き上げられる張飛!
それを見つめる孔明。「面白い人たちだ」っておい!?

次回予告、憤死こと公孫サン、趙雲、再登場。また総集編のようです。

次回は「再会、幽州」。次回を待て!
Twitter
プロフィール

ジャイロ

Author:ジャイロ
ジャイロボールは投げられません(苦笑)
ホークスファンです。ソフトバンクとは言えません・・・。

SDガンダム大好きでSDガンダムからガンダムの道へ。

三国伝メモ
SDガンダム三国伝BBW キャスト

カウンタ
ブロとも申請フォーム
デフォルメガンダム系購入予定物
2012年11月
BB戦士376 ガンダムAGE-FX 1,050円
2012年12月
BB戦士377 レジェンドBB武者號斗丸 1,050円
ガシャポン戦士NEXT11
FW GUNDAM CONVERGE9
FW GUNDAM CONVERGE -OPERATION JABURO- 2,940円
SDX 騎士アレックス 7,350円(Web受注限定)
ガシャポン戦士NEXTプレミア 3,990円(Web受注限定)
2013年1月
BB戦士378 レジェンドBB魔竜剣士ゼロガンダム 1,050円
新約SDガンダム外伝 救世騎士伝承 神話復活編 8,190円(Web受注限定)
2013年2月
ガシャポン戦士NEXT12
FW GUNDAM CONVERGE SP03 1,470円
2013年3月
SDX アルガスシャドウ 17,850円(Web受注限定)

SDガンダムファンにおすすめ

SDガンダムカタログ SDワールド編

BB戦士三国伝武将大全

SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors 三璃紗英雄烈伝

ガンダムウェポンズ 武者烈伝・零編

ガンダムウェポンズ SDガンダム三国伝BraveBattleWarriors編

ブログ内検索
ご案内

Jyroball World

引用元を特に記載していない場合は日刊スポーツ新聞社の記事から引用しております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。